2010年07月10日

戦況と状況判断、文明の相性

後衛マヤでの直。対面は緑茶さん。
レートはこちらのほうが上。逆後衛がキーパーソンでした。


虎猫後衛直 対面緑茶 - 28-6-2009 22`42`44.zip


後衛直で前衛をまず狙い、後衛を右往左往させました。
領主の攻撃、城主の攻撃がどちらにも刺さり特に前衛は即死。


しかし、味方の逆も前衛後衛共に状況は不利に陥ってました。
城主in時点で点数から状況を判断。相手逆後衛がぬくり騎士のうまいぜろさんで、自サイド後衛が内政の弱い、レート的にも負けてるサラセンであることから自分がイーグルを出して後衛を抜いていくのではなく、自サイドの優位は自分が働かなくても動くことは無いと見切りを付け、逆後衛への貢を選択しました。


近衛文明にとってサラセンマムがたまるのは致命的です。相手に蹂躙される前に、きっちりとマムを貯めることに逆が成功し、自分が考える展開に持っていくことに完全に成功しました。
逆後衛もいい仕事をしてくれましたね。


チームの勝利を考えるなら、マップ全体の状況の予測をつけていきたいところです。
地図はなくても点数とチャットで大体わかるので。
posted by 鵜 一文字 at 00:35| Comment(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。