2010年07月17日

弓懸と弾道学

何時もどおりのマヤ前衛。対面はputinさん。
自分と同じ復帰組みです。レートは1850くらい。


虎猫前衛 対面putin - 16-7-2010 23`01`47.zip


早め弓で相手は散兵。ですがうまく初期斥候をしとめることができ、弓7+イーグルで後衛を狙いにいきました。勿論読まれていることはわかっていたので、警戒線を張っていた散兵を弓の操作で各個撃破して後ろに行きました。
後ろにはあまり刺さりませんでしたがそこそこ打撃をあたえました。


ここで止まると援護がくるので、見つからないようにぎりぎりのところを移動して前衛へ。金に着弾しました。
さらに逃げようとしましたが、ここは前に逃げるべきでした。が、戦果としては十分上げれたと思います。


城主は攻めつつ相手が騎士なのを確認して即弓懸。これをやらないと石弓は鎧2騎士に完全に無力になるのでマヤでは重要です。長槍を出すのもいいんですが、操作の量が増えるので、あまりゲームできない自分には辛いです。


今回は、後衛が上手く連携してくれたので騎士をしとめたあと、ラムで一気に抜けました。
posted by 鵜 一文字 at 00:38| Comment(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。