2010年09月30日

早い判断

対面はいちじさん。レートは1500くらい?
弱体化してるくらいのときなので腕は五分くらいだと思われます。


虎猫前衛 対面いちじ - 10-5-2010 23`59`29.zip


前衛で弓。相手の初期斥候を殺せたのは大きかったです。
相手が全力で柵っていたので、迷わず後衛に流れています。


同じくらいの時間で城主入ってますが、城主も後衛にいっています。
理由としては既に後衛差がついており、騎士が少ないだろうこと。前は全柵で地形差もあるので荒らしあいにされると不利になることが考えられます。


これで決定的な後衛差がついています。
前衛の差はさほどでもなかったので、帝王イーグル。内政がかなりまずかったですがなんとかおしきれています。
相手が2kクラスだと内政ミスは致命的だったかもしれません。


課題はあるけど、判断としてはよかったなあと思います。
posted by 鵜 一文字 at 22:19| Comment(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

南米での後衛受け

対面は緑茶さん。レートはこちらのが上。
知り合いのかんぺいさんが珍しく無双してたのでうp。


虎猫後衛直 対面緑茶 - 19-6-2009 20`14`14.zip


対面は南米でしたが直受けでした。
南米で直受けするパターンは早めイーグルでの返し、弓で返し、中心で守ってぬくり帝王など実はそこそこあるんですが、散兵で返すのはやっぱ微妙です。


自陣小屋で返す場合には弓で先に進化して一気に返して小屋をパックしたいところです。
弓の理由は農民殺さないと後でえらいめにあうからです。


今回は相手の反撃を考えなくても良く、流れてきたのは逆騎士が処理してくれたので内政勝ちもできました。
南米同士だと先に帝王はいるとかなりのアドバンテージになりますのでどうやって相手を出し抜くかが重要です。
posted by 鵜 一文字 at 22:19| Comment(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

前衛弓

対面はぐっちょんさん。レートは1900くらい。
配信してた人ですね。急激に強くなってた人です。


虎猫前衛 対面ぐっちょん - 16-6-2010 22`20`25.zip


前衛で弓。序盤は五分でしたがしゃかさんが前衛の兵士を減らしてくれていたので城主inと同時に致命打を与えることに成功しています。軍がいないと辛いですね。


完全にアドバンテージを取りつつ、復帰しにくいように粘着して荒らし。後衛はこちらに来てくれた分を取り返すために嫌がらせをしています。


うまくぬくることにも成功し、資源を確保できたため帝王で爆発。
サラセンマムが完成してましたが城Rで押し込んで勝利。いい具合です。
posted by 鵜 一文字 at 22:46| Comment(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。