2010年11月12日

前衛即死から

対面は百式さん。レートは低いですが苦手な相手です。
自分と同じ一芸に秀でているタイプですね。


虎猫前衛 対面百式 - 30-7-2009 00`40`41.zip


何時もどおりの軍兵。領主が遅れ対応もまずく、即死のダメージを食らっています。
軍兵は一撃の怖さがあります。これをかわせば地力はこちらが上なので圧勝できる感じです。


このゲームではひたすら諦めずに弓を回して攻めて攻めて、兵士が死んでも攻めて気がついたら逆転していました。こういう展開もあります。


負けてるときに篭ると厳しいものがあります。
やばいとおもっても攻め続けて対応させることも一手ですね。


それで失敗しても次ぎにいかせるかとおもいます。
posted by 鵜 一文字 at 22:10| Comment(3) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

おやすみ

諸事情により忙しいのでおやすみです。
今日と明日・w・;
posted by 鵜 一文字 at 23:55| Comment(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

昨日はわすれてた

対面はぐちょんさん。この頃のレートはどうだったっけかな。
何時もどおりの後衛直です。

虎猫後衛直 対面ぐっちょん - 02-6-2009 20`24`55.zip


後衛で直。自陣に斥候がきてて結構食らってますが致命打は防いでいます。
相手の戦術を領主で判別できませんでしたが強気でせめて、こちら以上のダメージは与えていました。


その間に前衛は前衛を抜き、逆はしんだしんだいってますが自分より点数が上だったので別段心配はしてませんでした。


自陣に戦士小屋をおく理由の一つはやはりこの前衛斥候と、後衛のカウンター斥候を防ぐことがあります。攻めに使っても強いのですが、リスクを考えるとこちらが安定する気もします。


攻めに自信がある人は敵陣のがいいとはおもうんですがね。


今回は防ぎきってELイーグル。後衛としてはほぼ仕事をしたと思ってます。
posted by 鵜 一文字 at 23:22| Comment(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。