2010年10月28日

2kプレイヤーの凄さ

今回は即死リプです。視界を広くしてみることをお勧めします。
対面はlimeさん。驚異的な内政力の持ち主です。


虎猫前衛 対面lime - 27-10-2010 23`39`12.zip


自分はトラウマになりそうなくらい迷走した戦犯寸前のリプですが、後衛のjiroさんが言葉に出来ないくらい頑張ってましたのでup。帝王戦の視界の広さが異常です。モンゴルというのもありますが、素晴らしいプレイだったと思います。


limeさんがバイキンというのも響いた気がします。


序盤は立ち木消しなどをくらって内政を崩された自分がせめて後衛倒そうとして流したところ、逆に着弾しています。その後、limeさんは自分を無視して後衛を責めて、jiroさんが3対1になってます。


本当に血の気が引きましたね。ひどいプレイでした。
中盤も石弓は逆を攻撃。バイキンでベルセルクくることはわかりきっていたので、弓テクをフルアップして備えています。が、少し遅かったです。


かろうじで資源はあったので、なんとか復帰。復帰も交易が遅く、数も足りて無かったですね。
木は意識して多めに斬ってjiroさんの補給を意識してました。


しかし、相手は交易がさらに遅く、完成したjiroさんが大暴れして逆転勝ち。
普通ならggのところからなんでかしらないけど勝利した不思議なゲームでした。
自分はあんま役たたなかったですはい。
posted by 鵜 一文字 at 22:36| Comment(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

直と貢

対面はじゃんぬだるくさん。レートは1900くらい?


虎猫後衛直 対面じゃんぬだるく - 21-5-2009 15`08`33.zip


微妙な直になってます。農民強気にいってますが返されちゃってます。
ですが、弓の方は結構ささっており優勢になってます。


城主で完全に優勢を取って逆を攻撃。倒せはしなかったですが、そこそこの打撃を与えてます。
まあ中途半端です。


城主で前衛のモンゴルに貢いでます。これは貢いでも内政が勝っているとの判断です。
結果的にこれがよかったのか前衛は相手の前衛の攻撃を返しきり、逆は勝利。


直そのものは微妙でしたが判断はさほど悪くなかったんじゃないかなと思います。


強い文明がいる場合は貢ぐのも一つの選択。まあ南米は帝王初期強いのであれですが。
posted by 鵜 一文字 at 22:43| Comment(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

タダでは終わらない直

対面はもるとさん。レート1300くらい?


虎猫後衛直 対面もると - 29-5-2010 23`13`39.zip


敵味方共に地形が良く、直が上手く刺さっていません。
相手の対処もよくて、あっさりと直の小屋を押さえられてしまっています。


しかし、弓そのものはしんでなかったので直の逆に直撃。
かなりのダメージと操作を取ることに成功しています。


後衛同士の戦いが微妙で内政にダメージを与えれないときは逆や前衛に流す判断は直PLとしては大事なものだと思います。結局のところ味方が勝ってくれたらいいくらいの気持ちを持つとやりやすいかとおもいます。


城主も相手の兵士を読んで中心の配置も考えています。返された上での珍しい完勝。
posted by 鵜 一文字 at 22:45| Comment(0) | AOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。